スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアンパセリ

種から植えても発芽しない、発芽してもすぐご臨終になってしまう私のベランダ菜園。ということでこうなるともう最後の手段!苗を買ってきました。

   Esy2Q3qq.jpg

ちょっと枯れかけてたけど、イタリアンパセリ。さすがにこれはもう発芽してるし、よほどのことがないと枯れないでしょう! 多分・・・。パセリは生命力強いというし外に置いてたり、日当たりのよい窓際に置いたり。冬はいまいちどこが適切な場所なのかわかりませんが、頑張って群生させたい。この位だと2回位料理に使うと丸坊主になっちゃいそう・・・。

春になったら大き目の鉢植えに植え替えることにします。春まで持つかなあ・・・。もう一鉢買えばよかったかも。念願のイタパセを手に入れたのでした。

↓3つのランキングに参加中。それぞれを一日一回クリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

                いつも有難うございます。
                      今日もクリック宜しくお願いします!

          snowwb_l2.gif

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

イタリアンパセリ

冬なんで、栽培は日当たりのいい室内がいいと思います。一度切り戻した方がいいかもしれませんよ。

Re: イタリアンパセリ

こんにちは!外に出してました!そと結構寒いのに。今はANTさんのおっしゃった通り室内にいれました。ありがとうございます。切り戻しっていうのは、古い枝を切り落とすってことでしょうか?黄色の葉が多くなってきたきがします。

るなさんへ

ものを見ていないので良くは分かりませんが、黄色くなるのは外に出して寒さのために枯れ始めたからだと思います。冬場はハーブは温室内でしか育ちません。苗を買ったときその苗は室内にあったと思います。冬になると寒さのあまり苗を健康に保つことができずこういったハーブはわざと一度葉を全部枯らせてしまい、僅かな根だけをからさないように最小限のエネルギーで保ち、暖かくなる春まで生きながらえようとします。ですので枯れていくのは自然です。もし枯れても諦めずに最小限の水を与え、春まで待ってみてください。暖かくなると新芽が出てくることがあります。

切り戻しとは、枯れはじめた茎や葉を切り落とし、そして、すでに育っており、食せる状態のものを収穫することです。育ちすぎると花を咲かせるように中心の茎が高く太くなっていきます。花を咲かせると、パセリやバジルは枯れます。

切り戻しは育ってきた食べごろの葉をこれらの葉を茎ごと根元から5cm位の位置で切り落とし、中心部の幼葉と10cmくらいの若葉を残して収穫することです。そうすれば、土からの養分は、新芽を伸ばすことに集中されます。育ちきった大きな葉をキープするために栄養は奪われるのです。もちろん冬場だし室内でも、太陽光も弱いので成長も遅いですが、根元に近い中心部からは新芽が出てくるはずです。切り戻したあとに、補充の肥料を少し与える(追肥といいます)のがベストです。化学肥料が簡単ですがオーガニックでいきたいならショップに相談してみてください。

回収した葉は霧吹きなどで少しだけ湿らした新聞紙などに柔らかくくるんで冷蔵庫に入れれば1週間程度もちます。

私も経験1年ですので、アドバイスが逆効果になるかと不安ですがうまくいってくれるといいのですが・・・。駄目だったら平謝りします。

追伸

切り戻す時に、全部きり戻さないで少しずつ切り戻していく方法もあります。切り戻す時は葉だけを千切るのではなその茎ごと1茎とるほうがいいと思います。冬なので葉を少し残し目でいくのもいいかもしれません。(若菜は10cmにこだわらずまだ若いと思えば残してもいい)まずは駄目な茎を切り落とし、回復を見てからの大きい茎から少しづつきり戻す方がいいかもしれません。

ANTさんへ

分かりやすく丁寧なご説明有難うございます。急いで部屋にいれました。だめそうな葉や枝を切り落としました。

様子見て少しずつ切り落としていきます。まあ大きな鉢でないので、そんなに切り落とす枝もなさそうですが・・・。

またお尋ねするかもしれませんがその時は宜しくお願いします。有難うございました。
☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。