スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和食

昨日は、フィレンツェにいった帰りにフィレンツェにある日本食の侘寂(ワビサビ)というレストランにいってきました。

                tobira.jpg


このお店にくるのは、一年半ぶりくらいかなあ。このお店ができた当初は、日本食が食べたくて何回かいきましたが。

テラス席、テーブルセッティングも和っぽくしています。

sotoseki.jpg table2.jpg


初めは外の席に座ったのですが、隣のお店のクーラーのモーターの音があまりもうるさいのと、蚊が寄ってきたので、中の席に移動しました。
中のテーブル席。掘りコタツ式の席もあります。

CIMG1448.jpg kotatu.jpg


開店と同時に入ったのでまだ誰も他にお客さんがいません。。。

働いている人はホールのスタッフの方数人を除いて日本人ではありません。話をきくと、作ってる方も日本人ではないとか。。はじめていった時板前さんに話ききたくて、カウンター席にしたけど、会話が通じませんでした。。

ミラノとかローマの大都会なら、たくさん日本食のお店もありますが、フィレンツェでは数える程度。しかも高価です。

ここは、まだ価格も他のお店に比べたら良心的(でも高いですよ)お味噌汁一杯が700円とかですから。。

昨日たべたのは、おすしとお刺身を船盛りにしたもの。
やきそば、とりのからあげ、白米。お味噌汁です。

yaki.jpg sushi.jpg sushisushi.jpg


昔は付きだしもあったし、もう少し料理のレベルも量も高かったような気がします。ちょっぴり残念です。

でも久々のお寿司と和食だったので、満足です。

シエナにも昔日本食のお店があったのですが、半年たらずで潰れてしまいました。。。一度だけしかいけませんでした。今でも駅とかにいくと、そのなごりで、、東京というお店の看板がたってたりします。

普段はごはんがたべたくなったら中華料理屋さんにいったりします。価格もイタリアでは手ごろなので。。やはりごはんですよね。。

侘寂 (Firenze)
Viale dei Mille 53/r tel 055-587779
 

ランキングへ参加中。ご協力頂けると嬉しいです
10007966615.gif a_02.gif


コメントの投稿

非公開コメント

すご~い☆

焼きそばやから揚げもたべれるんですね。
私はまだイタリアで日本食レストランの経験がないんですよ。
最近、近くにおすしを食べれるレストランができたようなんですが、まだ試していません。
ここで生の魚を食べるのはけっこう躊躇してしまいますね。。。
早く帰って、おいしいお米と魚がたべたいです!

きらりさんへ

このお店はうどん、カレー、オムライスなんていうのも置いてあります。。確かにここで生のお魚食べるのは躊躇しますよね。。。私も日本食は食べたいけど敷居が高くて。。。日本だと安くておいしくたべれますもんね。。。私も和菓子やおいしいお寿司が食べたいです。そろそろあんこの禁断症状がでそうです。。

18 sett. 2007のランチ(とんかつ定食12euro)を食べました。久しぶりの日本食で美味しかったです。店内もきれいでした。水(3euro)は高かったですが、なぜかcoperto(2.5euro) は削除していましたので合計15euroでした。たまの日本食なので、料金はこんなものかなと思います。夜は定食は無いそうですので、予算の限られている方は昼がお勧めだと思います。





Saburoさんへ

私も2回ほど、お昼のランチ食べました。私はすし定食。友達はうなぎだったかな?お昼はコペルトはとらないと思います。確かにお昼のランチのほうがお得だと思います。すべてセットだし。。たしかに、安くはありませんが、たまに日本食をたべるなら、仕方ないですよね。。。私も次はとんかつ定食をたべてみます。

その後、数回ランチに行きましたが、最初の感動がだんだん薄れてしまいました。と、言うのも、自分で作る日本食(お米も含めて)と微妙に味が違う事に気付きました。あえて言うと、中華料理に近い味でした(個人的な味覚によるものかも知れませんが)。感想をまとめますと、しばらく日本食が遠のいていて、日本食を手軽に味わってみたいという方は、ここのランチもありますよとコメントを訂正します。

こんにちは。私はあれからいく機会を逃してしまっているのですが。。。中華料理に近い味というのはなんとなく分かるような気がします。作られている方が中国の方なので、微妙に味覚がそっちの方にいくのかも?貴重なご意見ありがとうございます。
☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。