スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯一の魚料理

トスカーナ地方は内陸で新鮮な魚が手に入りにくく高価なため、魚料理をおいてないお店も数多くみられます。トスカーナは肉料理〔ジビエ系系が有名〕が一般的です。なので、この魚もお店で置いてあるただ一つの魚料理。

このバッカラとは塩漬けのタラのことです。使う前に流水に数時間つけていておいたり、何日か水を替えながら冷蔵庫に保存したりして塩をぬきます。

トスカーナではとてもポピュラーな魚です。トマトと煮込んだり、食べ方はいろいろ。お店では、じゃがいもと煮込んで、仕上げます。

買ったばかりのときはもちろん塩付けなので、塩が全面にまぶされています。

                 CIMG1289.jpg
軽く作り方をご説明すると、

フライパンにオイルとにんにくを入れて炒めて、薄切りにしたたまねぎ、一口大にしたジャガイモ、ローズマリー、タイム、月桂樹の葉を更に加えて煮込みます。少量の水を加えて、切ったタラもいれて、さらに煮込みます。。。

タラをいれる前と。、一口大に切ったタラ

CIMG1290.jpg CIMG1291.jpg


タラに火が通ったらできあがりです。。。

               CIMG1312.jpg


お客さんに出すときは、薄切りにしたからすみと、みじん切りのパセリをふりかけます。。。

けど、お店でもやはりお肉料理を頼む人が多く、あんまり出番がないですね。トスカーナにきたらお肉を食べよう!!と皆思うのでしょうか?

実際、外人の人がきて、よく注文されるのが、誰でもしっているような、とてもシンプルなイタリアン。パスタだと、トマトソースとか、アーリオ・オーリオ・ぺペロンチーノとか。メニューには、のってないのですが、毎日リクエストされます。

あとは、カルボナーラ。日本では生クリームを使ったりしますが、イタリアでは使いません。代わりに水でのばす。で、火も長めに通します。

イタリアに旅行でやってきたら、変わったものもいいけど、定番の料理たべてみたいですもんね。

ランキングへ参加中。ご協力頂けると嬉しいです
10007966615.gif a_02.gif

コメントの投稿

非公開コメント

☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。