スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルシナモンシフォン

早速りんご使いました。でも2個だけ・・・。シフォンにでも入れてみようかなって軽い気持ちで。それがなかなかのヒットでした。シナモンをきかせて、りんごもかなりたっぷり入っています。

    dISyLuJJ.jpg

よーく見るとピンクのりんごのぷちぷちが見えます。今回は皮は使ってないけど、次回は皮付きのままにしてみようかな?その方が見た目でよく分かるかも?
シフォン型20cm

卵黄 5個
卵白 7個
砂糖 110g
牛乳 80g+ラム酒5g(常温にしておく)
サラダ油 60ml
薄力粉 140g
B.P 3g

(A)
紅玉 2個
バター 大さじ半分
砂糖  大さじ2杯
レモン汁 大さじ1杯
シナモン 適宜

①Aの材料から、バターをフライパンにいれて熱し、バターをいれいちょう切りにしたりんごをいれて炒める。
②砂糖をいれてさらに火を通す。最後にレモンを加えて、水分を飛ばす。
③シナモンを加え冷ます。フォークなどで更に粗く潰す。

④粉+B.Pはあわせてふるっておく。
⑤卵黄に砂糖の半分を加え白くもったりするまで泡立てる。
⑥卵白を泡立て、ある程度メレンゲができてきたら、砂糖を2.3回にわけて加えて、固いメレンゲを作る。
⑦⑤に油、牛乳を加えて、その後粉類を加えて混ぜる。③もくわえる。
⑧型に流して、予熱しておいた160-165℃のオーブンで40分。竹串を指して何もついてこなかったら出来上がり。ついてきたらもう5分程更に焼く。
⑨逆さにしておき冷めてから型から外す。

お好みで生クリームをどうぞ!この前ご紹介したキャラメルソースもあわせるとおいしいです!

ichigo_l9.gif

イタリアに来る前、実はにおいのきつい食べ物が苦手でした。まあ今でも苦手といえば苦手です。香草やにんにくも苦手だったのですが、イタリアにいると仕方ありませんね・・・。今ではイタリアで使われる香草は大丈夫。でもゆず、山椒、しそは今でも苦手。食べれないことはないけど、ない方がおいしいのにって思ってします。食べれないのはパクチー(香菜)。これは私の中では生涯あり得ない・・・。

前置きが長くなりましたが、ということでシナモンも苦手でした。だからりんごのシフォンを作ってもいつもシナモンは外していたのですが、昨日は、りんごを煮てシナモンを多目に利かせたものを使ったら、シナモンのいい香りとシフォンがマッチしてました。シナモンも、もう大丈夫のようです。

それにしても昨日は本当に寒かった!!そとに出るのにすごく防寒したけど、それでも寒い。舞い散る雪が寒さにさらに輪をかけてました。ずっと家でじっとしてたい・・・・そんな気分でした。

↓3つのランキングに参加中。それぞれを一日一回クリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

                 いつも有難うございます。
                         今日もクリック宜しくお願いします!

           snowwb_l2.gif

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。