スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩って好き?

イカのトマトソーススパゲッティです。

   u_6Sn_Ta.jpg

魚はそんなに好きでないんだけど、イカ、えびは大好きです。これは冷凍のイカを掃除してきって、オイル、にんにくで炒めて、白ワイン、トマトソース、イタリアンパセリで仕上げています。貝や海老が入るとグレードがアップします。
bel_l.gif

前にもちらって書きましが、イタリアのおばあちゃんはとっても元気。私の周りにも80代後半の方がたくさんいるのだけど、皆記憶力もとってもいいし、おしゃれで、よく食べて、毎日どこかにお出かけしたり。私よりよっぽど元気でおしゃれにも念入り。皆美容院も2週に1度とか1ヶ月に一度とかいくんです。

私の家の上も下も80代後半のおばあさんがいるんだけど、二人供お元気で毎日おしゃれして、出かける姿をよくみかける。昨日仕事帰りに上の階のおばあちゃんとあったのだけど、彼女はオーナーの姑さんにあたる人と70年以来の友達で、地区も同じなのでよくお店にも顔を出します。毎回彼女もとってもおしゃれさん。今日はロングのオフホワイトのダウンコート、ストール、ヒール、タイトスカート姿。お化粧もばっちりです。

彼女はお話好き。急いでるのよなんていいながら、私を相手に30分は話してました。まず第一声が、鳩好き?鳩食べる?でした。私は好きではないので、私は食べないけど・・・と。そしたら、お店の人たちは食べるでしょう?私鳩って骨が細くて食べにくくて、しかもあんまりお肉もないから好きではないの・・・。鳩結構あるからあなたにあげたら持って行って食べてくれる??頂けるなら、持って行って皆で食べてもらいますと答えたのですが・・・。

彼女、いやねー、私の家のベランダに鳩がたくさん来るから、これからはあなたにあげるわ!もうたくさん来て困ってるのよと。初めは冗談?っと思っていましたが、おばあさん真剣です。広場でたわむれてる鳩ってことですね?私達の家は広場の裏ですもんね・・・。返事はあいまいにしておきましたが、持ってきたらどうしようっとちょっと不安です。おばあさん今までも捕って食べてたのかなあ?おばあさん話の中でたくさんあって食べきれないとも言ってたし・・・。

この話はMちゃんとか周りの人に話すとすごく皆笑ってたけど、笑い話ではないからね・・・。他にもおばあさんブラックジョークを炸裂させていました。(彼女は私を笑わすつもりではなくその度真剣です。)

Mちゃんいわくキッチンから見えるあれってこと?(あれを知りたい方はここから)Mちゃん家のキッチン、前は私の家のキッチンだったので、何回か記事にしておりました。その時、よく早朝から、鳩を追い払う声や、水をかける音とか聞こえてたのですけど、上の階のおばあさんだったのかあって今更ながらに判明しました。

本当に鳩を持ってこないことを祈っています。

↓3つのランキングに参加中。それぞれをクリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
               
                  いつも応援有難うございます。
         x_l2-2.gif

テーマ : イタリア生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

怖いなぁ・・・。それにしても、どうやって捕まえるのかしら?なんかこのおばぁさんの冷凍庫鳩で埋まってそうですよね。が、そんなの食べて大丈夫なのかしら?病気の子とかもいると言うけれど・・。
私は、鳥が怖いので、一羽でも持ってこられたら気絶ものですが、るなさんは鳥とかも調理なさらないといけない事もあるんですよね。すごいわねぇ・・。(私、かえるも蛇も一応大丈夫なんですが、鳥は駄目。本当に駄目。怖くて市場に行けないんですよ。鳥が逆さでぶら下がっていたり、ちゃんと顔もついてますでしょう?あれを見て、一度フィレンツェの中央市場で、貧血起こし、救急車呼ばれそうになったんです)

るなさん、こんにちは☆
おばあちゃん、本気なのか冗談なのかわからなくて怖いですね~(泣)。まぁ、イタリアンジョークだと信じたいですが!イタリア人の人達って、何かに例えて冗談いう事って多くないですか?
実は私がドバイで出逢った大切な友達の一人にイタリア人と日本人のハーフの子がいます。彼女がイタリア語でジョークをいう時、あとで何を言っていたのかを聞かせてもらったら面白かったので(笑)
例えば、サッカーでゴールを決められなかった選手に対して。。。
このナス野郎!お前はナスだから姿勢が悪いからゴール出来ないんだろ~!!!
とか(笑)。

ヨーロッパのおばあちゃんやおじいちゃん達が街中を散歩する姿をよく見かけます。なんと微笑ましいことか。
そして、おばあちゃん達のおしゃれ感に私も見習わなければ。。。といつも思います♪

ちなみに、るなさん!
私も数日前にマンゴーとココナッツのケーキを作ったんです!
偶然もここまで重なると笑えますね!
今度レシピUPしますね~☆

ihokoさんへ

こんにちは。本当なのか?嘘なのか?謎に包まれているのですが、話が非常にリアルだったので、嘘であってほしいと願うしかないのですが・・・。

その辺りにいる土鳩って食べる対象にしていたおばあさんが驚きですが・・・私もihokoさんと一緒でおばあさんちの冷凍庫の想像をしてしまいました。

私も実は丸ごとは苦手です。鳥には慣れ座得るおえなかったのですが、やはり殺生は絶対無理なのと、毛がついているのはご遠慮願いたいです。

ihokoさんのお気持ちわかります。私後丸ごとの子羊、子ヤギ、子豚がだめです。でも貧血を起こすほどっていうのはよっぽどお嫌いなんですね。中華街とかもだめですね。私も小さい時に母の実家が農家で猟でとってきたきじや山鳥、野うさぎなどを調理するのをみたり手伝わされたりしたのがトラウマになっています。だから毛がついてたりするのはその頃の記憶がよみがえって精神的にだめみたいです。

より子ばーさんへ

こんにちは。イタリアって結構皮肉なジョークやきついブラックジョークが多いかも・・。笑っていいのかどうなのかっておもうときもあります。

ナス野郎には、私も笑わさせていただきましたが!

ヨーロッパのお年寄り夫婦ってしかもラブラブなんですよね!手をつないで歩いているし、ごはん食べている時でも見詰め合って、手をつないで、ほほえましいかぎりです。

おばあちゃんいくつになってもおしゃれを忘れないんですよね。元気だし。ステーキでももりもり食べてますし。平均寿命日本についで2位なんですよね。イタリア。このパワーわけてもらいたいです。

ケーキみました。ふわふわしてておいしそうで。いつもよりこばーさんとは以心伝心でびっくりです。
☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。