スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴり仕事のこと

団体用のテーブルは普通のテーブルに倉庫から板に棒がついたようなものがあってそれを、もとあるテーブルの下にはめこんで長くする。その作業もなかなか大変で、その板も重いし、取り付け外しは二人がかりの作業。

↓このテーブルの下におみこしを担ぐときに使うような形の板に棒がくっついたものが隠れています。

      Vm1JcHyF.jpg

夜、昼って同じような人数の団体だとそのまま板ははめこんだままで使えるから、嬉しいのだけど、夜と次の日の夜とかだったら、一旦その木の板は倉庫にしまわなくてはいけない。そのテーブルセッテイングにも1時間とかかかる。そして最近は団体がすごく多い。
最後のカフェも皆に何がいいのか聞いていくんだけど、皆ばらばら、カプチーノ、カフェラッテ、エスプレッソ、紅茶、アメリカンコーヒー。私はカフェイン抜きのエスプレッソだとか、カフェイン抜きのカプチーノだとかもうそうなると大混乱。

↓こっちにも入っています。これはまだテーブルセッテイングは途中です。

      0bvA77mp.jpg

普通のエスプレッソなら1度に4杯できるのだけど、カフェイン抜きだと、1杯しかできない。夜だと皆がカフェイン抜きといいだすので、ものすごい時間がかかって大変。私はカフェが飲めないので、食後のコーヒーとかの気持ちがよくわからないのだけど、(お風呂上がりでビール一杯の気持ちも分からないんですけどね・・・)イタリア人、フランス人は特にカフェが好きだよね・・・。

アメリカ人のお客さんはアメリカンコーヒーで、中に入れるミルクも必ず頼んでくる。後はカプチーノとかかな。。イタリア人にはない選択ですね。

国による特色ってでてくるんだなあってよく思う。その国だからっていって全員が全員というわけではないんだけど、たとえばスペイン人のお客さんは、食事の時間が遅くてしかもすごく長い。だから閉店ぎりぎりに来るお客さんってスペイン人の人が圧倒的。だいたい1時から1時半がお昼のピーク夜は八時から21時がピークなんだけど、スペイン人のお客さんは14時すぎ。夜は22時過ぎにやってくる。

ギリシャ人とスペイン人のお客さんは食べに来るのが遅くて、アメリカ人のお客さんは早いとお店ではいわれています。アメリカ人のお客さんはお店では気に入られてますね・・・(チップも多いからかな?)

お店では厄介な国ワースト3っていうのも実はあったりする。どこの国かはかけないけどちらっとご紹介します。

3位、半分の確率でややこしいお客さん。やはりグルメな国だから、料理に対する注文も非常に多い。

2位、80パーセントの確率。自分勝手な苦情も多くて、周りのことも省みず。自国の言葉で怒鳴り散らすこと多々。彼らが帰った後は台風が去った後のよう・・・。

1位、最近になって非常に来るのが増えた国。確率ほぼ100パーセント。お店に来るお客さんの数としては決して多くないけど、お金持ちの人たちが旅行でやってくるので、非常にわがままで、ありえない行動や暴言を吐く。

お店では要注意なテーブルだと気をつけたほうがいいって言われるのですが、国を聞くと皆やっぱりね・・・って皆なるみたいです。

ちなみに日本は入ってません。苦情はいえないしね・・・なかなか・・・。

毎日、お店では色んな問題も勃発してて、人間の裏表が見え隠れしてて、本当嫌な世界だなって思う。もちろん仕事してたらそういうことはあるだろうし、日本で働いてた時も問題はあったけど、ここでの問題とは全く違うような気がする。皆のおしゃべりを聞いていると本当影でなにいわれてるんだかわかりゃしないって思うし、自分の間違いを認めると負けだと思っている人たち、だから自分の間違いを他人のせいにしたり、内容を摩り替えたり。

誰が正しいのか誰を信用していいのか分からない。イタリアでの教訓は人を見たら泥棒と思えかな?たやすく信用すると痛い目にあいます。私はなるべく傍観者でいようって思っています。

↓3つのランキングに参加中。それぞれをクリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif a_02.gif にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

テーマ : イタリア生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

ごきげんよう・・・。
何となく3位と1位はわかる気がしましたが・・・3位は、ヨーロッパ。1位はアジアのお隣というか上じゃありません?もしかして?ふふっ・・。
たやすく信用すると痛い目にあう・・このお気持ち痛いほどわかります。職場でもそうだったし・・今もそう・・。イタリアって良くTVなどでタレントが、「私はシンプルな性格とか本音で生きてる」とか言いますよね。あれ・・嘘だな。と思ってしまいます。相当、根性悪そうで、裏と表相当違うんじゃないか?って・・・。偽善が大好きな国ですから、前後左右(どこから飛び火が来るか?わからないし)、お互い気をつけましょうね!

こんにちは。

いつもおつかれさまです*
いろいろと影口を聞くほどいやなことはないですよね。
るなさんの言うとおり、何を信じていいかわからなくなったり。。。
今の世の中、みんな自分に余裕がなくて自分の事ばっかり考えている人がたくさん。
自分がされて嫌なことをなぜ人にするんでしょうね。
るなさん、大事なのは自分の心の声だと思います。
自分を見失わないようにしておけば、自分の本当の心の声がきこえてきて、そういう悪いことも耳にはいらなくなってくると思います。
日本を離れて、しかもここイタリアでは落ち込むこともたくさんだと思います。でもがんばりましょうね。いつも応援しています*

ihokoさんへ

こんにちは!さすがihokoさんなかなか鋭いですね。あたってられると思います。2位もヨーロッパです。ヒントをいうと記事の中に登場しています。もうお分かりでしょうか?

もちろんイタリアもワーストファイブに入るかもしれませんね・・・・。言葉が通じるだけに手ごわいです。

本当はっきり物事を言う国なので、裏表はないのかって思っても実はあるんですよね・・・・。影でいない人の悪口とか、失敗や問題を人のせいにしてたり。もう毎日、いろんな問題がおきているからすごいです。私は何もいってないのに、私がいってたなど、話がでっちあげられてたりして・・・。本当影で何いわれてるんだか?でもそういうことをまたご丁寧に教えてくれる人もいたりして・・・。

自分で自分のことを私は性格がよくて親切だとか、人気者だとか、もてるとかわいいとかいいはなってしまうところがすごいなあって。誰もいってくれないから自分からアピールしないとだめなんでしょうね。

本当きをつけないと、傍観者、ちかよらないのが一番です。

きらりさんへ

こんにちは!陰でこそこそって本当嫌なもんですよね。それでいてその人の前では違う人の悪口や、おべっかつかったり、本当狐と狸のばかしあいです。

そんなことに振り回されて、嫌な気分になったり腹が立ったり・・・。

きらりさんのおっしゃる通り、その人たちの噂話に流されず、自分自身でその人をみて判断することにしました。色々悪口をいわれている人より、言っている人の人の方が性悪なんではないか?って思います。

そういう人たちって世渡り上手なのかもしれません・・・。私もまわりにまどわせられることなく自分を持ちたいって思うのですが・・・。本当難しいことですね。

本当イタリアって落ち込むことがたくさん・・・。問題がたくさん・・・。がんばろうって思ってもすぐくじけてしまって・・・。でも立ち直りも早いので、それが幸いしてるかもしれません。きらりさんはそんなことおくびにも出さないし、毎日大切に楽しく過ごすことを目標にされていてすごいなって思います。私も見習おうって毎回思うのになかなかです・・・。

☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。