スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接客業って

仕事が毎日忙しく体中がばきばき。肉体労働は大変・・・。毎日仕事に行く時以外は家から出ない状態がずっと続いています。なので、写真も通勤経路内から・・・。

          czbtWnWE.jpg

毎日通るこのお店の前、何年もずっと変わらない店先・・・。(もちろん商品は売れてるとおもいますけど。。。)
このお店いつ見ても、なんでも特売品の札が貼ってあってあります。それもずっと変わらず・・・。
       
        yN5wznxv.jpg

この時期 PAN DEL SANTI といわれるずっしり重いパンで中にレーズンやくるみが入ったパンが売られます。お菓子やさん、パン屋さんなどでよくみかけます。

        1rCVYMG1.jpg

イタリア人はフワフアのお菓子やパンより、ずっしり重くて歯ごたえのあるお菓子やパンがすきなので、このずっしり重いパンも昔から変わらず人気。日本では人気は出ないでしょうね・・・。

昨日オーナーが近くのパン屋さんに焼きたてがあるか聞いてみるからあったらとってきてくれる?って聞かれた時、何をっていわれなかったんですけど、結局焼きたてがなかったのでとりに行かずに済みました。このパンも次の日のなると硬くてぱさぱさになって、おいしくなくなります。焼きたての時点から歯ごたえありますからね・・・。

最近お疲れ気味、仕事が忙しいっていうのもあるけど、接客業っていうのは大変ですよね・・・。腹が立つお客さんもやっぱりたくさんいるし、忙しくなると同僚との揉め事も増える。日本でも学生時代はずっとウェートレスのバイトをしてたんだけど、ここではお客さんも同僚も他国の人。余計疲れます。私の常識って多分日本での常識?えーって思うこと多々あります。それはお客さんに対しても同僚に対しても・・・。周りからは私がおかしいって思われているかもしれないけど・・・。

白人の中でアジア人が働いていると好奇の目差別の目で見られたり色々いってくるお客さんもいるわけです。アジア人でなく中国人とお客さんからは認識される。アルバニア人二人がホールでは働いているけど、白人ですからね。私と違ってすぐにはばれないですよね・・・それに輪をかけてその同僚二人が日本のこと知りもしないのに色々言ってくるし、白人の方が優位だみたいにね・・・。まあ同僚には言い返すわけですが、お客さんには言い返すこともできないしで、日々ストレスがたまっていく状態です。永住ビザが出たら、お店をすぐ変わって厨房の仕事に戻ろうと考える毎日です。厨房だとお客さんとの接点も少なくなるし。もちろんいいお客さんもたくさんいらしゃるんですけどね。人付き合いって本当難しいです・・・。

↓3つのランキングに参加中。それぞれをクリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif a_02.gif にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

テーマ : イタリア生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れですか?

ずっと読ませていただいていましたが、初コメントです。ちょっとお疲れのようですね。接客業って大変ですよね。私もドイツで一人、働いております。ただし私の場合は自営ですので、人との接触は少ないです。たまに仲間と一緒に働きたいなあと思いますが。
いつもおいしそうなお料理、お菓子、よだれをたらしながら見ています。さすがプロですね。フローレンスには友達が在住しているので良く行きます。
美味しいもの情報など参考にさせていただいております。
お仕事がんばって。

るなさん、お疲れ様です!
今回の記事を読んでいて、うんうんわかる!と何度もうなずいてしまいました(笑)。私もるなさんと同じく、外国人が同僚でありお客様である事が多いので、同じようなことが良くあります。
育ってきた環境や価値観も違えば、宗教や考え方も違う。
それをどこまでお互いが理解しようとするか。。。お客様にそれは求めませんが、同僚の人達には、最低限わかって欲しい事、言って欲しくない事ってありますよね。
私の同僚は、アラブ人、ヨーロッパ人、オーストラリア人、アフリカ人など等、約120カ国の人達がいます。最初はどうやって接してよいのか分らず、すごくストレスがたまりました(泣)。お国によって言っちゃいけない事、触れてはいけないトピックがあるように感じたので。
でも、ある時先輩から、どのお国の人とでも、まずは自分から笑顔で話しかけて御覧なさい。そして、自分意見をしっかり持っていることを相手に伝えること。海外に居る以上、日本と同じようにしていたらストレスたまる一方よ!と言われました。なんか全部お見通しでした(笑)

世の中には理解しようとしても、出来ない人って寂しいけれどやっぱり居ると思う。それは、るなさんが悪いのではなく、相手と考え方が違うだけ。
るなさんが笑顔で居るだけで、わかってくれる人、近くでそれを見てくれている人が居るはずです。だから頑張って!

ところで、私はイタリアのクリスマスのケーキ(菓子パン?)が大好きです!
今度のローマ線で買えるかしら。。。まだ早いですかね?

sarutobi etsukoさんへ

初めまして!こんにちは。いつも見ていただいて有難うございます。自営業をされておられるのですか・・・。日本でも自分で商売していくのは難しいのに海外でなんてすごいですね。私なんかよりずっと大変な問題、言葉、色々おありでしょうね。

いつもお菓子、料理は家で自分のために作るものは適当なものなのでお恥ずかしいばかりです。こんなブログですがいつでも遊びに来てくださいね!

励ましのお言葉ありがとうございます。水曜からまた怒涛の一週間が始まるので頑張りっていきたいと思います。

より子ばーさんへ

こんにちは。より子ばーさんはもっと多国のお国の方と接してられるんですもんね。。。理解不能なこともたくさんおありでしょう・・・。日本人同士でも色々大変なのに、よりこばーさんの仰るとおり
育ってきた環境や価値観も違えば、宗教や考え方も違うんですよね。私はそれらを否定しないし、違うのは当たり前だと思うんです。本当お互いどれだけ相手のことを理解するかですよね。お客さんには腹が立っても何もいえませんが、毎日顔をあわせる同僚だとそうはいきませんもんね。本当差別的なこと、いってほしくないことを相手に分かって欲しいとおもうのです。毎日あっているのに、祖国を間違えて毎回いわれたり、差別的なことをいわれたりするとなんて思いやりがないんだって思います。イタリアって自分達が一番って思っていること、ローマ時代の過去の栄光にしがみついている部分もあるような気がします。皆とはいいませんが、アジア人を見下した言い方をしたりすることも多々あります。町を歩いているだけで、色々いわれますからね・・・。

本当ストレスがたまりますよね。よりこさんの方が私の何倍もだと思いますが・・・。そのよりこさんの先輩のお言葉さすがですね。笑顔か・・・。私にかけているものかもしれません。海外にいる以上、自分の意見はしっかりいうのはそうだと思います。日本のように空気を読むとか言わずとして分かってもらうのは不可能ですし、私も同僚にも思ったことはいいます。よく言い合いになりますけど、それはそれなので。

よりこさんのアドバイスを参考に明日から笑顔で・・・。友達もよく口角をあげて!っていってくれてるのでいつも口角が下がり気味なので明日からまたで直して頑張りたいと思います。有難うございます。そういいながらまたちょっとしたらくじけるかもしれません。。。またその時はよろしくお願いします(笑)

パネトーネとパンドーロのことですね。今日お菓子屋さんとスーパーをみてきたのですが、まだ早いようで売っていませんでした。10月末でもまだ早いかもです。でももしかした空港の免税店とかでは売っているかもしれません。というのはクリスマスのお菓子なのに、3月の中旬日本に帰国したときにまだ売っていたので、もしかしたらですが・・・。まあ日持ちがするから売れ残っていたのかもしれないんですけど・・・。

もし今回無理でも、ベルギーにいったときにもみかけたので、ヨーロッパだと他の国でも手に入るかもしれません。春になったらそれに似たコロンバっていう菓子パンも出ますし、チャンスは長いです!

ジェノバペーストですが、いろんな人に聞いたのですが、あんまり好きなブランドはないみたいです。私も安売りのを買ったりしてて、お好みのとこってないんです。ごめんなさい。

本当寒いので暖かい格好できてください。よりこさんもお仕事大変でしょうし、いろんな国にいかれるので気温の変化が激しいでしょうからお体にきをつけて下さいね!
☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。