スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の七不思議

窓から見える風景、今度はその夜バージョン。闇夜に浮かぶ塔が神秘的!って思って撮影したのですが、写真にするとちょっと恐い気がするのは気のせいでしょうか・・・。

         2ZqJGFjj.jpg

うーん、やっぱり恐いかも・・・。
  rose_l8.gif

荷物を運んで、開かずの間と呼んでいる部屋以外はなんとか片付けも終盤に・・・。でも開かずの間荷物群がすごいので終盤とはいわないかも・・・。

しかもこの家には七不思議があるし。別になにか出たとか見たとかではないんだけど、初めはお湯が出るようになるのに苦戦。壁についているこのパネルで管理するんだけど、さっぱり分からず。暖房やお湯の操作だの、タイマーだの温度だの・・・出るまでMちゃんのお宅でもらい湯かなって思ったのだけど2日目にお湯が出るようになった。温度調節しなくてはいけないと思うけど、いまだにそれは私にはレベルが高くて分からない。

      sO7AAL5M.jpg

今度大家さんが来たら聞くことにして。(大家さん1日に来ますっていったきり来ないけど)(これも七不思議の一つ?)

他にも多々あるのですが、一番ややこしいなって思っているのはこれ↓スイッチが3つついてるんだけど、どこがどの電気なのかおぼえられない。すべてちゃんとどこかに繋がっているのか、それともこの中の2つだけとか1つだけなのかも謎。

PJcJMc7A.jpgLHiueX5o.jpg

というのも、その場所の電気だけではなく別の場所の電気も点けたり、消したりできるみたい。だから余計面倒。消したと思ったら点いてたり、点けようと思ってもつかなかったり。電気だけでなく、コンセントの主電源も消したりできるみたい。でもこれは便利かというとすごく不便。パソコンを使ってブログの記事を書いている最中にトイレにいって戻ってくると、パソコンの電源が切れていた・・・。そのスイッチはどこかわからないではまずいので、探すととりあえず2箇所そういうスイッチを発見。まだあるかもしれないけど、一つはパソコンが置いてある部屋のスイッチ3つのうちの一つ。

もう一つは玄関すぐの所。同じ部屋ならまだ分かるけど、玄関の近くにもあるなんて・・・。出かけるときにあー電気消すの忘れたってなるからそうしたのかな?でもコンセントまで・・・。玄関のスイッチはキッチンの電気にも通じているらしく、全部電気を消して、仕事の為出かけて、下から自分の部屋を見上げたら・・・・電気が点いている!!っていうこと度々。

今は、怪しいスイッチは紙を上に被せて、触らないようにしたけど、まだまだ発見できてないスイッチもある。

↓これらは、まだなんなのか分かってない電源。この○と|が書かれたスイッチなんて危険な雰囲気をかもしだしているので、まだ取り調べにも入っていません・・・。

KoARBiHW.jpg93eE6RYS.jpg

日本でもイタリアでも古典的なスイッチの家でしか住んでなかったのでこのタイプにはなれてなくて。毎日あそこでもない、ここでもないとスイッチと格闘しています。

他にも不思議があるのですが、又おいおい書いていきますね。

↓3つのランキングに参加中。それぞれをクリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif a_02.gif にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

テーマ : イタリア生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

これ多分、部分的に電源が落とせるようにしてあるんじゃないでしょうか?家も、良人と彼の同僚(私も手伝いましたが)が基本的に全ての電気配線をしたので、例えば、キッチンの水まわり部分とか、浴室も、浴室の天井と洗面台の部分を分けて電源が落とせるようにし、何かで障害が出たときには、全部OFFにしなくても工事が出来るようにしたんですよ。ですから・・家も良くわからなくなるほどたくさんのスイッチがあります。同じ要領で水の配管も、部分で止めるようにしたので、洗濯機などが壊れた時は、全部止めなくても交換できるように・・とかしてあるんです。多分。それじゃないかと思うんですけど・・違うかしら?

ihokoさんへ

こんにちは。なるほど・・・そうかもしれません。実際ihokoさんのおっしゃり通り、洗面台と洗面台の天井の電気、全く別の場所にあるんですよ。なんで隣同士でなく別なのって思ってたんです。

しかも照明だけでなくコンセントの電源も廊下や、照明の横のスイッチで消えるので、コンセント??って思いました。ihokoさんのおっしゃるとおりに考えると納得がいきますが、それにしてもたくさんあるスイッチがどこがどれに繋がっててとか暗闇で電気をつけるとき、そこまで考えないので、ちょっと大変ですが・・・。そのうちなれていくかなあ。

あと水道も確認すると水道も部分的にとめれるようになっているみたいです。ihokoさんありがとうございます。本当なんでも知っていらっしゃって感心しています。無知な自分が恥ずかしい・・・。
☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。