スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念だなあ。

この前の定休日Cちゃんたちと又、食事にいきました。行き先はD君の誕生日パーティをしたお店でした。

cena_20080522021657.jpgcena1_20080522021706.jpg

雨も降っていたので、小さいお店は外国人観光客で満席でした。
Cちゃんたちの知り合いでもあるこのお店ですが、小さいといっても20人はもうお客さんがいるのに、お店のスタッフ一人だけ?奥さんがホールをしながら料理をしてました。私たちも料理がでてくるまで1時間半は待ったと思います。D君のトマトソースのパスタも1時間半待ち。だんだん機嫌が悪くなり叫び出すD君。彼女の旦那さんのコックと、ホールの手伝いの人がきたけどお店はてんやわんや。

あまりに待ちくたびれて、前菜が来た時即座に食べてしまって写真はなし。トマトとモッツアレラのカプレーゼでした。

その後に私は野菜のグリルと、鴨のももソースを頼んだのですが、鴨が生で臭くて食べれませんでした。

cena2_20080522021715.jpgcena3.jpg

他の人はパスタその後お肉を頼んでたのですが、お肉が全然来ず、結局お肉は断りデザートを食べてました。

お店の外にも雨の中数組待っているお客さん達。この日は寒かったので、待つのは大変なはず。30分後やっと席に通されたのですが、テーブルセットされず、放置。30分後、お客さん帰ってしまいました。料理も大事ですが、サービスも大事。こんなひどいお店だともう2度とこないだろうなって思いました。誕生会の時はとってもいい感じだったのに残念です。

   rose_l8.gif

最近、外人のお客さんに英語でどこからきたの?とよく聞かれる。僕2年日本にいたよ?とか日本に住んでたんだなど言われると嬉しくなってくる。日光、鎌倉、葉山にいきましたとか!(日本人の私まだいったことがありません・・・)昨日のカップルは二人でいれたという刺青を披露してくれました。男の人も女の人も腕から背中にかけて全部でした。こういう交流があると、ちょっと嬉しくなります。

↓3つのランキングに参加中。それぞれをクリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif a_02.gif にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

テーマ : イタリア生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

お客さんがたくさんになると、対応できないお店がイタリアではたくさんですよね。
子供と一緒だったら、長い時間待てないですよね~。
おいしくても、あまりにも時間がかかりすぎるとがっかりしますね*

いろんなお客さんとの交流、心がほっと和むでしょうね*
お忙しいでしょうが、がんばってください♪

どうしちゃったんでしょうね

前回はそういうことがなかったのに、今回そんなにひどいことになるなんて・・・
インフルエンザで、3人ぐらいいっぺんに休んだとか、そんなことかしら。
私も前にアッシジから夜車で隣町まで行ってレストランに入ったんですが、やっぱり待てど暮らせど出てこず・・・
8時にはレストランに入ったのに、店を出たのは12時を回っていました。
その時、私はトイレに行きたくて、でも食事が終わってないのに席を立つのも失礼かと思って我慢していただけに、余計長く感じたのかもしれません。
せっかくのお誕生日会だったのに残念ですね。
そういう時ってその店を選んだのが自分だったら、すごく責任感じちゃいますよね。
これって日本人的な考え方かしら・・・

きらりさんへ

こんにちは。イタリアのお店って急なできごとに対応できないような気がします。今回、テーブルもなにもセットされないまま放置されているテーブルもたくさんあり、子供のパスタが大人の食べ物より遅くて、機嫌悪くなるのも当然かなって思います。

知り合いのテーブルでおしゃべりをよくしてたので、そんなことしている暇なんてないでしょって冷ややかに見てしまいました。。

雨の中でずっとまっていて、席に通されたのに放置されたままのご夫婦が本当にかわいそうでした。今回お料理もやっつけって感じでおいしくなく、とても残念な気持ちで一杯でした。もう2度といかないと思うけど、もう少し対処してほしいものですよね。

嫌な思いをすることも多々あるのですが、こうやって話かけてくれるととても嬉しくなり、疲れていてもがんばれる気がします。

親日家の人って結構いらしゃるんですよね!

がっちゃんさんへ

イタリアって待たされる時は徹底的にまたされるような気がします。ある程度まつことは覚悟してますが、半端でないですもんね。

がっちゃんさんもよく我慢しましたね。トイレのことが気になって待ちくたびれたお食事も味わっている余裕がなかったのでは?

こっちではそういうイベントでレストランにたくさんの人を招く機会って多いと思うのですが、結構失敗してもあんまりきにしてないような・・・・。まあ私の知り合いだけかもしれませんが。

たまに神経が図太くてうらやましくなりますから・・・。
☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。