スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光ってます?

前にもご紹介した(過去記事はこちらへ)人気のあるジェラート屋さん。結構賑わってて、夜遅くてもひっきりなしにお客さんが来てました。

            ice2.jpg

相変わらず派手なネオンです。でも光ってるのはここだけではなくて・・・。
手前の黄色のジェラート、マダカスカルって書いてあってなんだろう?って思って聞いたら、トロピカル系でした。ショーケースにもお持ち帰り用のアイスが並んでます。でも商品より霜に目がいってしまいますね。

ice_20080501083819.jpgice1.jpg

ここのジェラートすごく種類が多くて毎日色々変わった系のフレーバーも登場します。例えば○○+△△見たいな組み合わせ。でもその組み合わせ普通ではみられないタイプだったり。もっと詳しくいうならお米とバニラとか・・・。

オーナーの家族+私で食べにいったのですが、各々好きな物頼んで、持って行く段階になってあれれ??人数より2、3個多いような気がするけど??招待はD君。彼いちごとチョコとバニラが好き。でも味が混ざるのは嫌いで、フレーバーを別々に頼むので、いうなら、D君のジェラートは3つあるってことでした。でも小さいから1個もまともに食べれるわけでなく、当然ほとんどあまることに・・・。

甘すぎる!(ジェラートではないですよ!)今でも相当わがままで自分の思い通りにならなかったら泣き叫ぶのに、これ以上甘やかしたらどうなるんだろう?わがままの度合いも半端でありませんからね。だから毎回ジェラートは3種類別々のカップでかい、彼はコーンが好きなので、それを3回にわけて順番にコーンにのせてもらうらしいです。はあ、世話の焼けるっていうか・・・。

しかも遺伝なのかなあ?3歳にして、きれいな人が前を通ると今の人きれいだね、かわいいねっていうし、きにいったら、あの人きれいだよをその人がいる間連発している。調子がいい時はその人の前までいって、あなたきれいだねっていうんです。さすが、血はあらそえないなあ。D君性格は悪魔だけど顔はすごくかわいいし、将来大変だなあ・・・。女の人泣かしてそう・・・。

話はちょっとそれましたが、他にも光っているものの正体はこれです!

            ice3.jpg

カップの底の部分見てください。わかりにくいですけど、蛍光ピンクです。初めはソースが光っている?って思ったのですが、そうではなくカップが2重になっていてそこに、蛍光色に光る液体が入っているようです。お祭りによさそうなカップ。でもはじめてみました。ちなみにこのジェラートもD君の。私は既に自分用の小さいカップ(小でよかった・・・)を食べ終わり。2個目に挑戦中。(なぜ中サイズなのかしら?)これはいちごのジェラートなんですが、上にかけられたホイップクリームで中がみえませんね・・・。しかもこのホイップ生暖かくて、全く甘くなしです。ジェラートの上からだから甘くなくてもいいのかなあ・・・。でも日本のパフェの上生クリーム冷たくて甘いですよね。まあスプレー式のホイップだから仕方ないのかも。でもこの生クリーム口どけがすごくわるくて、口の中にべっとり張り付く感じでした。中のジェラートだけ食べさせていただきました。

今年初めていったのですが、去年は量が多いのが売りだったのだけど、今は普通の大きさになってました。 

↓3つのランキングに参加中。それぞれをクリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif a_02.gif にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

光るカップ、可愛い!私も欲しいです(笑)。 (←カップだけ)

それにしても、ジェラートの種類って本当におもしろいですよね。
一昨年はどこにいっても 「リモンチェッロ」 があったんです。
ほろ苦くて私好みだったので各ジェラテリアで頼んで食べ比べていたのに
去年は結局ひとつも見つけることが出来ませんでした。

ヴィアレッジョにあるひとつで4ユーロくらいする高いジェラート、
めちゃくちゃおいしかったのになー。

あとイタリア人の子供で本当に甘やかされてる子って多いですよね。
友人も、家では日本風にしつけていて子供もちゃんとしているのに、
イタリア人祖父母の家にいくと食事中に食べながら立ち上がって歩いたりして
行儀が悪くなって困るといっていました。おばあちゃんがそれを許して
後ろからおいかけ、歩きながら食べさせるそうなんです。

ただドイツ人みたいに非常にしっかりと躾けても、将来はああいう
頭の固い「ドイツ人」になっちゃいますからね(笑)、何が良いのか
躾ってわからないなぁ、と今では思います。

おいしそうー^^

お久しぶりです^^

イタリアのジェラートはいいですよね。

オレも日本じゃ甘いものは食べないけど、イタリアだと・・・・


こんばんは。

光るカップ、すごいですね!はじめてみました。
Dくんの、あまやかされぶりには、びっくりですね。
ほんと、この先が心配ですね。。。
これから、ジェラートがおいしい季節、うれしいですね☆

Mezzanaさんへ

光るカップ私のはピンクだったんですけど、他の色もあるのかしら?実は私もカップお持ち帰りしてしまいました。リモンチェッロのジェラートってあったんですか?食べたことないので食べてみたいです。ジェラートの種類もお店でいろいろ考えるんでしょうね。

ヴィアレッジョのジェラートそんなにおいしかったんですか??そんなにおいしいなら4ユーロの価値ありますね!

イタリアって本当に子供に甘い・・・。親も周りもいいなりですもんね。お友達のお子さんもおばあちゃんなら許してもらえるってわかっているんですよね。D君もママに怒られたらおばあちゃんの所にとんでいきますもんね。でママがおばあちゃんに怒られているわけです。

でも今日本でも中学生の犯罪とかふえてるし、何がいいのか本当わからないですよね。日本で中学生が湖の白鳥や黒鳥を殴り殺したっていう事件をみて悲しくなりましたし・・。

武さんへ

こちらこそご無沙汰しています。お仕事いかかですか?

イタリアってジェラードが自家製だったりするので、色々たのしめますよね。この時期ジェラート屋さんの前を何もかわずに通りすぎるのってなかなかできなかったりします。

きらり さんへ

光るカップ私がしらないだけでポピュラーかと思ったらそうではないんですね。よかった!

これからはジェラート屋さんにいく回数がぐーんとふえますね。

D君は王様のように天下とってます。本当全くいうこときかないし。でもみんなそれを許してるからだめなんですよね。
☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。