スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は何の日?

昨日の3月3日、日本ではお雛祭りの日でしたが、こちらではCちゃんの誕生日でした。

              鉢植え

実は私前の日まですっかり忘れていました。毎年お雛祭りの日が誕生日って覚えていたのですが、今年は、家探し、引越しで頭がいっぱいでD君の誕生日を覚えているので精一杯でした!
毎年プレゼントに頭悩ますのですが去年からお花にしています。というのも今までブレスレットとか服、かばんだとかお財布だとか色々あげたのですが、1回~2回は使ってくれるのだけど、後は姿みないから。かばんとお財布は1度も姿見なかったし。彼女の好みは難しいし、趣味もあるので去年からお花。お花を贈るっ機会ってイタリアは日本より多い気がする。バレンタインとか花束とかもあるけどバラ一輪がお店に届けられる(恋人同士のお客さんの男性の方が頼んでいる)っていうケースもたくさんあった。

でもでも日本のように宅配なんてないし(あったとしたら時間がかかりすぎて花がかれてるか、取り扱いがひどくて中で粉々になっているのがおちだと思う)近くの花屋さんに注文して、花屋さんが歩いて持ってきてくれるのが普通にみられる光景。去年はアレンジメントにしたのだけど、花の命は短いし、アレンジメントをあげる人も他に必ずいると思うので今回は鉢植えにしようかと花屋さんへ向かう。

1軒目去年アレンジメントを買ったお店にいってみたら、潰れていた!広場に下りる階段の途中のいい場所にあったのに!仕方ないので2軒目、定休日でした。3軒目、月曜だからなのかお花がほとんどなく、お店は開いているのだけど店員さんの姿はどこにも見えなかった。で4軒目。

よかった~開いてたよ!

店先生花

このお店はウインドウもおしゃれにしてあり、生花、造花のどちらも置いてある。お店の造花もよくここで買ってきたりしている。でも生花の種類はそんなになかったので冒頭の写真のカランコエにしたのだけど、初めはもう開いた後の枯れかけた2つが木のかわいい箱に入っていた。聞いてみたら中身と外側は別売りなので、中身と外は変えれるらしい。で、中身の枯れかけた花を変えてもらった。本当は自分で鉢植えを選びたかったのだけど(花がいっぱいついてて、葉が折れたり破れたりしてないものとか・・・)それはいえなかったです。

ショウウインドウお店の中

で、ちょっぴりラッピングもしてもらって、これでいいですかって聞かれた時に、セロファンで包んでほしいって答えたのだけど・・・・。OKって言ってくれたのはいいのだけど、そのままビニールのレジ袋に入れてくれた。お店の人の思ったことと私の思ったことには、ずれがあったようです・・・。でもセロファンを包むのを勘違いしてレジ袋に入れたとしても野菜の苗木を買ったわけでないのだから、せめて紙袋もつけてほしかったなあ・・・。一応プレゼントなんだから・・・。

造花①造花②

上の写真も本物みたいで造花には見えません。ここはこの町でも結構人気の花屋さんで、次から次へとお客さんがたえません。。。でおしゃれな分だけ、他のお店より高級。こういうことがないとお店の中に入る勇気がないので、よかった!

お花Cちゃんもお母さんのオーナーも喜んでくれました。今ならお店に来てくれればもれなく見れますよ~。カランコエのピンクと赤です。。他にはあじさいとガ-ベラしかなかったし、もう咲ききっていたのでこのお花にしました。丈夫なお花だし、蕾もたくさんあるのでこれからまだまだ楽しめそうです。

カランコエ①カランコエ②

でも私の中のメインはまさしく縁の下の力持ち、この鉢が入っている木の器。すごくかわいくて、全体が薄いグレーでステンシル系の文字入り。写真ではほとんど写ってないのが残念・・・。お花の価格よりこの木の器の価格の方が圧倒的に高かったんですもの!でもCちゃんはちゃんと木の器の隠れた存在にも気付いてくれて、かわいい器に入っているよ~!字も書いてあるって喜んでくれました。でも英語だったので声をだして読んではくれず。(Garden Flowerだったかな?)

夜皆で誕生日のケーキを食べたのですが、D君が自分のだと大喜びしろうそくを吹き消し、皆から拍手をしてもらい大歓声をあげてました!その役をこなした後は大満足で、ケーキは食べず走り回ってました。

久しぶりにお花屋さんに入りましたがきれいな物をみたら心が癒されますね・・・・。もう少し見ていたかったなあ・・・。なごりおしいのでここで気分が明るくなるようお花の写真もたくさんアップしました!

↓3つのランキングに参加中。それぞれをクリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif a_02.gif にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

テーマ : イタリア生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

お花を贈るのって、贈るほうもなんだかワクワクしますよねぇ
日本では、お家におじゃまするときなどはお菓子が多いけど、
何度か花を持っていったら、すっごく喜んでくれたのを思い出しました

あと、出産後に弟が持ってきてくれた花束は忘れられません
しかも、春先なのにひまわりを贈りたかったらしく、何軒も何軒も歩いて探して周ったらしく、(結局なかった)弟だけど「やるじゃないか・・・(涙)」と感動しました

カランコエの花、すっごくかわいいですね
病み上がりに、久しぶりに癒されました

キレイ!

カランコエっていう花なんですね!?
カワイイですね~春らしいお花がいっぱいですね!
初めてお花を頂いた時は、とても嬉しいんだけど、、、何だか慣れないからかテレてしまいました。お花を選んで送る側もウキウキして嬉しいですよね!

4軒目というのがすごいですね。。。
なかなか思ったようにラッピングしてくれるところって少ないですよね。
ビニール袋、私も経験ありです!
あれ、すごく悲しいですよね。
前にあった、お家の近くの花屋さんがつぶれて、新しくできた花屋さんは、すごく高くてラッピングも気に入らなかったので、最近は違うまちにいくとか、畑のお花で花束をつくるとかしています。
やっぱりお花をもらうと、嬉しいものですね~*

まゆさんへ

お体大丈夫ですか?まだまだ日本も寒いと思うので無理なさらないようにお大事にしてください。日本ではお菓子が多いですよね。まゆさんの弟さんお優しいですね~。ひまわりだと元気でそうですもんね!うちも弟がいますが、そんなことは絶対してくれないです。

カランコエは結構丈夫な花で毎年お花が咲くんです。日本でこの鉢植えをもらったときとても長持ちしたのをおぼえています。

ブラウニーさんへ

初めまして!今日は。お花って送る側ももらう側もわくわくしいますよね!
前は花より食べ物がいいかも?って思っていましたが、最近はお花の価値がわかってきたきがします。

きらりさんへ

きらりさんの畑でとれたお花で花束ってすごく素敵ですね!新鮮だし、自然の恵みが感じられるのでは?お花屋さんも平気でかれかけてるお花を売ってますからね!気をつけないととおもいます。きらりさんもビニール袋の経験おありなんですね!セロファンで包んでほしいっていったら、ビニールで包まれてびっくりです。イタリアってセロファンで全体を覆わないのかな?

アレンジメント日本の方がきちんとしていると思います。くきにちゃんと枯れないように水分がいくようにしてあるし、イタリアはそいういう配慮とかないですもんね・・・。
☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。