スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

途中経過

今回は家探しの経緯を書くことに。楽しい話ではないので、終わったらご報告をかねてアップしようかな?って思っていたのだけど終わりそうにないので一旦ここで途中経過をご報告しておきます。

             DgLmrsyx.jpg

全部について書くときりがないので、とりあえずポイントアップして・・・。
情報誌、掲示板、ネット、不動産屋、知り合い、考えられるすべての手段で家探し。不動産屋さんも何軒も回ったけど、まず物件がなく、1200ユーロとかならあるんだけど・・・。みせてもらえ物件も1つの不動産屋さんで1軒あるかないか。城壁の中?外?って聞かれるのだけど、中の方が当然難しい。外でも徒歩範囲なら問題ないんだけど・・・それもなかなか。で、見ているうちに不動産屋さんは価格の割りに物件はたいしたことなくて、しかも仲介料が家賃の1か月分発生するので、数ヶ月住むにはもったいないなあって思ってきた。しかも対応もすごく悪いし。待ち合わせ1時間おくれてくることもあれば、門前払いのような所も数件あったし。私が電話するのとお店のオーナーが電話したのでは態度が全然違うのも見て歴然だった。

オーナーの知り合いとかで決まりかけた家もあったのだけど、連絡したら(返事する日に)すごく待ったけど連絡ないから他の人にまわしたとかっていうのもあった。

情報誌は出てすぐかけてももう制約済みの所が多かったりする。で、その中でやっと決まったこの物件。冒頭の写真は家の前。バスで10分+バス停から徒歩15分。幹線道路沿いの森の中を入っていくとある。物件はとっても気に入ったのだけど、夜仕事からの足がタクシーしかないのだけど、家を気に入ったのでとりあえず期限もせまってるのでここを借りることに。650ユーロの家賃。街中ならいいんだけど、この距離でこの価格、ちょっと高いな。大家さんに私が交渉すると、大して下がらなかったのだけど、オーナーが交渉すると550ユーロに。

それで決定したのだけど、話の日オーナーがいけなくて私が大家さんと合うと、価格は600ユーロに値上げ。人で価格を変えるのかと腹がたったけど、もめるのもいやだったので、それでokした。それは家が気に入っていたから。

本当森の中。でも1階。すごい荷物のある私は1階がいいと思っている。今住んでいる家も1階。

TsuMAshZ.jpgSKUEzqwH.jpg

玄関入ってすぐのリビング兼キッチン。やはり城壁の外は家の中もとってもきれいし新しい。何より気に入ったのがこのキッチン。城壁の中って色々市の基準がうるさく家の改装とかすごく大変なので。何よりすごくたくさんの収納。物が多いので収納が多いっていうのはポイント。

gvApORXw.jpgLww3VT5Z.jpg

友人に休みの日にお菓子とお料理を教えてほしいと頼まれていたので、このキッチンならって思ったのだけど。

部屋も白で統一されていて、片面すべてがクローゼット。収納がやはり多い。写真にはないけど、トイレもきれいし、入り口のとこにアコーディオンカーテンでしきられた収納スペースがまだある。

zrGshuvq.jpg6Hr66LHz.jpg

立地だけが問題で家はとってもお気に入り。でも入る前に価格変更されてちょっと嫌だったのだけど。でも気分を入れ替えて、保証金と家賃を払うため、お店で待ち合わせしていたのだけど、オーナーとお金を取りに来た大家さんのお姉さんが大喧嘩になり、契約は中止となった。住むのは私だよね?私以外の人がもめて私の契約は中止になってしまった・・・。やっとの思いで2ヶ月の家探しに終止符が打たれるかと思っていたのだけど。

その後オーナーはさすがに悪いと思ったのか(あくまでもその時だけ)大家さんに電話してくれたのだけど、もし契約するなら、家賃は650のままというのと保証金の額もあげてきました。大家さんの話をきいたときは保証金は出る時返すって聞いていたのだけど、オーナーは返さないっていっていたというし、いまになってはどっちがどっちなのかよくわからないけど、もしこの家をそれでも借りたいなら、向こうの言い分を飲むしかない。

でももう散々もめたし、借りないと思う。今みてない家だけど、1軒昨日紹介してもらいました。すぐに見ることはできないみたいなので、いい悪いは別として期間的にも後数日なので、とりあえず紹介してもらうここに住んで別のとこを探すしかないと思います。どちらにしてもこの家に入れるのが15日前後になりそうなので、それまで今の大家さんに出る日を延ばせないか聞いて見るつもり。無理かな?だめなら、15日から入れる所の大家さんはお部屋の所有もされているのでそこで一時待機です。

まだまだ家探しは続きます。さすがに契約が間際でだめになった時は怒りを通り越して放心状態でした。。しばらくして涙がこみ上げてきましたけど・・・。でも結構立ち直りは早い方なんで、また今日から頑張って探します。ここって最後の最後まで何が起こるかわかりませんしね。やっぱりなーっていう気持ちもなくもなかったし。

早く引越しして落ち着きたいですし。今部屋ダンボールの山なので。突然必要なものがあるとダンボールの山の中から探さないといけない状態です。

↓3つのランキングに参加中。それぞれをクリックして頂けると嬉しいです!
10007966615.gif a_02.gif にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

テーマ : イタリア生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

うーん 気の毒ですねぇ・・・

早く条件の良い安定した家が決まるといいっすね。」
3月あたり遊びに行こうと思ってるんで。

はっちさんへ

長期戦になりそうです。こんなにかかるとは思いませんでした・・・。いつになったらおちつくのやら。

家探しって本当にストレスですよね。
写真を拝見してレンガのアーチなど本当に素敵だと
思っていたのですが…。

でも家探しってやっぱり縁だと思いますし、今回こういうことが
起きたということは借りなくて正解だったんだと私は思います。
そういう家主って後から何かしらいちゃもんをつけてきて
ますます嫌な思いをしそうですし、今はイタリアでも
女性にとって危険な事件も多いので、夜遅くに帰宅される
るなさんが住むには森の中を歩くのは危険ですよね。

私も独身時代、やっとのことでアポをとり、2時間かけて
行ったのに私の顔を見たとたんに「外国人には貸さないから」と
言われたことが何度もあったりして家探しには苦労しました。
でも結局心から気に入った物件を探すことが出来たので
あの苦労はあの家に出会うためだったんだと毎回思いました。

るなさんにもきっと素敵なご縁がありますよ!!

がんばってくださいね*

また大変でしたね。。。
でもここは縁がなかったのでしょうね。
また次にいいところがみつかるということだと思って元気だしてくださいね。
でもほんと家賃、高いですよね。
こちらでは600もだせば、大きなお家が借りれますよ~。
(田舎だからですけど。。。)
どうかいいお家がみつかりますように*
祈っています☆

・・・。

家探し・・・。きついですよねぇ。お気持ちとってもよくわかります。
私は今住んでいる家は、41軒見学してやっと決まった40軒目の家です・・・。
それにしても、人によってそのように金額が変わるとはありえないっっ!!
ベルリンはそれがないので(容赦なく相手にされないことが多々ですが)、るなさんの方が大変そうです・・・。
家は、入るときはストレスなく入ることが一番!!
あとあとモメますよ。
今回の選択は間違っていなかったと思いますよ~。
引き続き頑張って下さい。

そちらでのお部屋探し、本当に大変なんですね。
東京では、ありえないことばかり。
みなさんもおっしゃってるようね、お部屋は縁です。
今回の所は、残念だけど止めて正解かもしれません。
るなさん、がんばれ!!応援してます!

Mezzanaさんへ

こんにちは。有難うございます。初めはすごくショックだったのですが、Mezzanaさんのおっしゃる通り話がころころ変わるし、喧嘩になるということは、何かしらあったと思います。入る前にけちがついて、しかもこれからも本当何いいだすかわからないなあって思いました。

立地も幹線道路沿いの森の中なので、仕事終わるのが深夜になるのでMezzanaさんがご心配して下さる通り改めて危険かなっておもいました。いやーこれも何かの縁で入らなくてよかったのかも?って思えるようになりました。

Mezzanaさんも家探し苦労されたんですね。海外で家探しって本当外国人には厳しいと思います。外国人に貸さないっていった大家さん、初め電話では外人ってわからいほどMezzanaさんの語学が堪能だったってことなのでしょうね!でも2時間かけていって、言われたその一言は忘れられないと思います。

その後素敵な物件にめぐり合えたとのことでよかったです。私ももう少し頑張っておうち探したいと思います。有難うございました

きらりさんへ

こんにちは。有難うございます。この家には縁がなかったと思い、今はよかった尾思えるようになりました。とりあえず紹介してもらった家は街中なので、夜遅くても心配はないので。。とりあえず住んでまたゆっくり探したいと思います。

きらりさんの近くに引越ししたくなりました。。。自然と素敵な景色、かわいい動物達、ウサギもらいにいきたいし!

色々ご心配かけてすみません。いつか皆さんにいいご報告ができるようにがんばります!

makreleさんへ

こんにちは。すごいですね!41軒もみたんですか!それだけでも相当大変そうです。ここは物件自体がなくてなかなかみれないのですが、本当これ家??っていうのばかりで。。

makreleさんのおっしゃるとおり、入る前からこの家色々ややこしかったので、ちょっと嫌だなっておもってました。きっと後々ももめたと思います。

でもこっちって人によって態度変える人すごく多いです。とくにイタリア人のオーナーが不動産屋さんに電話するのと外人のしがない雇用人が電話するのだと対応が全く違う。私に選択権を1番にしてくれたり。それもそれで悲しかったりするんですけど。

これからももうひとふんばりします。

wacameさんへ

最近イタリアで家を探したりしてなかったのでこんなに大変だったってことをすっかり忘れていました。しかもリラの時代の家探しとユーロの時代だと価格が全然違うのでびっくりしました。

今回は辞めてよかったんだと考えられるようになりました。けちがついた家にはいっても楽しくないし、後々またもめるのがおちですもんね。色々励ましのお言葉有難うございます。

もう少しがんばります!
☆ようこそ☆
Welcome to my blog. %Please enjoy.
プロフィール

るな

Author:るな
イタリアのワイナリー、数店舗のレストランで、パテシエ、コック、ホールで10年間働き日本に帰国しました。
只今日本のイタリアンで調理&デザートを作ってます。
映画、ドラマ、深夜番組が好き。
競馬、洋裁も好きです。

FC2カウンター
ブログランキング
一日一回クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 人気ブログランキングへ
お知らせ
*管理人が不適切だと判断したコメント・TBは、予告なく削除することがあります。
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
cotta
お菓子、パン作りの強い味方!かわいいラッピング用品、食材のお店です

cotta プレミアムメンバー

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】

お問い合わせ
お菓子のお問い合わせ、お菓子、イタリア料理の出張講師をお問い合わせの方はこちらからご連絡をお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
金魚
検索フォーム
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。